オーディオテクニカ レグザット AT-RX23/1.3 (1.3m) 高音質 RCAケーブル-その他

オーディオテクニカ レグザット AT-RX23/1.3 (1.3m) 高音質 RCAケーブル-その他

本製品は2016年11月11日発売予定の新商品です。商品発売後の発送になります。


オーディオテクニカの車載用フラッグシップシリーズ Rexat。妥協をゆるさない至高のサウンドを実現するレグザットシリーズから、エントリーモデルとも言える、お求めやすい価格設定のRCA音声ケーブルがリリース。

導体には純度 99.99%の高純度無酸素銅 OFCを採用し、パワフルかつ量感溢れる低音再生を実現。また、ハイブラー、マグネシウムウィスカー、チタン入りレオストマーの3種制振材を組み合わせることで有害な振動を減衰いたします。加えて、銅テープ+編組シールドの強力 2重シールド構造を採用していますので、ノイズ対策は万全です。

金メッキコンタクトの採用により耐久性に優れ、高い信頼性を誇ります。また、最大 90℃までの耐熱 PVCシースを採用していますので、過酷な環境になりがちな車内でも安心してお使いいただけます。




様々な振動の影響を受けるカーオーディオ環境はその振動によって本来のものとかけ離れた濁った音質を聴いている可能性があります。下図のように「ハイブラー」は振動を積極的に減衰させることができる素材です。これに、マグネシウムウィスカーとチタン入りレオストマーを組み合わせたトリプル ハイブリッドインシュレーション システムの採用により、ケーブルが受ける様々な振動を減衰、濁りのないクリアな音質を実現しました。




OFC
TPC (タフピッチ銅)に混入している酸素などの不純物を除去した素材で、99.995%の高純度銅。ちょっと高級なケーブルによく採用されています。TPCよりも明るく切れの良い音質、画質傾向にあります。

ハイブラー
株式会社クラレの制振性熱可塑エラストマーの登録商標で、ゴム弾力性があり、高い制振性能を示します。

マグネシウム ウィスカー
ケーブルも振動します。この無駄な振動を打ち消すことが正確な伝送への第一歩です。単に振動を抑制させようとむやみに質量だけが増加し非常に使いにくいケーブルになってしまいます。そこでオーディオテクニカ社では「新素材:マグネシウムウィスカー」に着目しました。この素材は質量が軽いうえに高硬度、高強度の特性を持っています。マグネシウムの微細なヒゲ状の単結晶繊維(ウィスカー)をPVCシースや絶縁材に添加することにより、機械特性を飛躍的に向上させ振動を根本的に抑制しています。これにより明確な定位と明瞭な音場を得ることが可能になりました。

チタン入りレオストマー
レオストマーはリケンテクノス株式会社のコンパウンド登録商標で、ゴムのような弾力性で導体の振動を抑制しながらしっかりとサポートします。この素材に振動伝播速度が異なるチタンを配合することで、一対の導体や周りに逆方向の磁場ができることから生じる過電流損失やノイズも積極的に減衰します。ケーブルの扱いやすさは変わらず、さらなる高音質へ力を与えるハイクオリティな素材です。



本製品の主な仕様
・プラグ外径:13mm
・芯線抵抗:47mΩ/m
・静電容量:212pF/m
・ケーブル長さ:1.3m

?